アンモナイトの同定

決して同定は得意じゃありませんが、見分けるコツをすこーしだけ紹介します。

 

MesopuzosiaとJimboiceras

Mesopuzosia pacifica

チューロニアン

Jimboiceras planulatiforme
チューロニアン


共にチューロニアンから産出し、よく似ています。
一体どこが違うのかと言うと…簡単に言えば、螺環断面の形です。
Mesopuzosiaは、角ばっています。それに対して、Jimboicerasは、卵形をしていて、少し分厚いです。

これを見れば違いが判るのではないでしょうか。 Jimboicerasは、背中(正しくは腹側)が丸くなっていて、ヘソのまわりも丸みを帯びています。

極端に図を書けばこんな感じです。