テトラゴニテス科

Tetragonites glabrus

白亜紀チューロニアン

17cmあり、同種としては大きめの個体。

Tetragonites glabrus

白亜紀後期

正中面でカットしたもの。


Tetragonites popetensis

白亜紀カンパニアン

シュマの方から頂いたもの。

Tetragonites terminus

白亜紀マストリヒチアン

小さく、ずんぐりしている。


Tetragonites rectangularis

白亜紀セノマニアン

螺環は他よりも角ばっている。

Tetragonites minimus

白亜紀セノマニアン

背中にキール状のふくらみがある。


Parajaubertella sp.

白亜紀セノマニアン

小さな個体が3つ入っていた。幼殻はゴードリセラスにも似るが、へそはより深い。